CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
啓太は『おれのシュートでGKの手がしびれたおかげ』と言ってましたw
更新のタイミングを逸する今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

このまま逸し続けるとまた更新できなくなるので、無理矢理更新いたします。
というわけで本日は更新のための更新であり、内容はあまりありません。今やどれだけ残ってくださっているのかわからない、更新を楽しみにされている方ごめんなさい。

そんなこんなで。

横浜 0−1 浦和 @日産スタジアム

得点者:嵐と得点と虹を呼ぶ男、雄一郎

ちなみに超絶素敵な雄一郎様のお写真が見れる某朝○新聞記事へのリンクはこちら
しかし、あえて雄ちゃんのコメントのあの部分を記事にする記者さんのセンスがワタクシは好きですよ。


えーさて、今回の試合のキモといえば言わずと知れた


スタメンで 出ぇ〜た〜なぁ〜リセット!


だったわけでございますが。


一応、人としてこれだけは言っておく。

どうやら無事にケガが治ったようでよかったぢゃないか。

あとはあんた次第。
レッズサポにあれだけ派手にブーイングされる道を自ら選んだんだから、ハンパな結果じゃ承知しないよ。自分の選択を後悔しないように、せいぜい頑張んな。

まあ、勝ち点と今季の優勝は、レッズがいただくけどナー。




…って、俺って甘いかなぁ…。
どうも病人とケガ人には非情になりきれないんだよなぁ…。
| 浦和レッズを愛してる | 23:39 | comments(58) | trackbacks(95) |
GO GO 若林豪!
すっかり更新も停滞する今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

あー。

皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか。

ワタクシはと言えば、めでたく今季3度目の風邪に罹患中で微熱が下がりやしませんこんちくしょーめ。

各方面から「いい加減更新しろやゴルァ!」とプレッシャーだの恫喝だの脅迫だの恐喝だのを受けているワタクシでございますが(嘘です)、更新ってココロとカラダに余裕がないとできないものなのね、と改めて思い知った次第です。
本日めずらしく更新する気になったのは、現在海外出張中の職場の向かいの席のジュビサポちゃんが帰ってきたときに「浦和に俊哉さんのみならず若林豪までもがっっ!!」と吠え面かく吃驚するのを想像したら、ちょっと元気が出たからココロが痛んだからです。なんて後輩思いのワタクシかしら。

と、いうわけでお二人さん、待ってるから。よろしくねん。



| 浦和レッズを愛してる | 20:31 | comments(3) | trackbacks(1) |
「あなたにとって浦和レッズとは?」
あなたにとって浦和レッズとは?

バトンを渡されてしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

あ〜。

いつもご懇意にさせていただいておりますRED WARM CHILIPEPPERのくっぱさんから、何やら重大な使命を帯びたご指名を受けてしまいました(ダジャレかい)。

ジンノさんのとこのblogのシーズンオフ企画「あなたにとって浦和レッズとは?」の、バトンを渡されてしまいましたのよ〜。

ワタクシごときヌルくてヘタレな野郎がこんな壮大なテーマについて語ってよいものだろうかと思いつつ、ありがたくお受けした次第でございます。

そんなこんなで。

「あなたにとって浦和レッズとは?」ということでございますが。

そうでございますね…。

一言で申し上げますと


カラダがもたんわ、ボケ!


ということでございましょうか…。

なんつーか。
ま、ホーム、アウェイと連続参戦していると、ワタクシのような虚弱な人間にとってはかなりハードだという物理的な問題ももちろんあるわけでございますが。

今回ワタクシが申し上げたいのはそういうことぢゃなくてですね。

Jリーグのお荷物になってみたり、最下位になってみたり、世界一悲しいVゴールでロボが空気嫁なくて降格してみたり、正樹のゴールで昇格してみたり、決勝でテンパりすぎて優勝できなかったり、「負けないよ」と彼の方がのたまわれてから勝てなくなったり、優勝したと思ったら辞任する人がいたり、メダルがなくなってみたり、ディフェンディングチャンピオンになったかと思ったら某キャプテソがPKはずして優勝できなかったり、今オフは心静かに過ごせるかと思ってたら誰かがリセットしちゃったり、毎年遅れてくる人がいたりとかするわけで。

オマエらドラマチックにするのも大概にしなさいよ。持ち上げられたり、失意のズンドコに突き落とされたりと、ホントにカラダがもちやしませんよ…。と、いうことを申し上げたかったワケでございます。

ああ、いつもココロ静かに余裕の微笑みを浮かべていられるような、常勝チームのサポにワタクシはなりたい。

まあ、だんだん近づいてきてる気もいたしますがね…。
つーかでも、そうなっちゃったらそうなっちゃったで「刺激がなくてつまんない」とか言いそうだな>俺。

げに、サポというのはワガママなものでございますよ。

なんかあんまりまとまんない文章になってしまいましたが、こんなもんでお許しいただけますでしょうか…?

さて、次なるバトンはあか+赤+アカぶろぐの華月法里さんにお願いいたしました。
華月さん、よろしくお願いします。
| 浦和レッズを愛してる | 23:51 | comments(8) | trackbacks(1) |
ウィーアーレッズ!
優勝カップを掲げる暢久様のお姿が麗しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


優勝シタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

(試合は負けたけどw)


つーか、インタビューで「(負けて優勝するのは)ウチらしい」とかオマエが言うなって、ヤマ。


そんなこんなで。

ありがたいことになんとか休日出勤はしなくても済むことになったワタクシでございますが、朝からもうソワソワドキドキで。
挙句に「平常心!」とかヤケクソになってネットとかを彷徨っておりましたら危うくキックオフに間に合わなくなるところでございました…。

んで、ですね。


飲ミ過ギター━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


おかげで本日は大量の水分と炭水化物を摂取しながらボーっと昨日録画したビデオを見たり、再びネットを彷徨ったりとかして全く使いものにならなかったことは内緒だ。
| 浦和レッズを愛してる | 01:08 | - | - |
スタジアムってのはもっと殺伐としてるべきもんなんだよ
寝言で「オ〜オ〜オ〜オオオ〜オ〜オ〜」と「好きにならずにいられない」を口ずさむダンナを横目で見つつ、「気のない振りしてこいつも実は相当イカレちゃってるな」とほくそ笑む今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

皆さん、なんと、2nd優勝まであと一勝でございますよ!

いやはやどうも。
風邪を押して向かった埼スタでは、明らかにナビ決の負けを引きずっちゃったような打てども打てども点の入らない展開で。

国立のゴールポストには嫌われても、埼スタのゴールポストがレッズのゴールを嫌ってどうする!と小一時間問いつめたくなったりとか。
レンタルに出した洋平が、コーチが変わったせいだか別人のようにゴールキックがうまくなっててあまつさえレッズのゴールを止めまくったりとか。
あげくにキタジに先制点を決められちゃったりとか。

もう今までのレッズだったら、絶対取りこぼして「あ〜あ、やっぱりレッズはレッズだったね」とミョーに安堵と失望の入り交じった微笑みをみんなと交わすところだったわけでございますが。

やっぱり、今年のレッズは今までとは違うらしい。
つーか、カニ、素敵だよカニ。さすがオールドトラフォードでゴールを決めただけのことはあるよ。魅惑のカニ年生まれなだけのことはあるよ。

そんなこんなで。
ハラハラはしたものの、試合内容にはなかなか満足した週末だったわけでございますが。

つーかさぁ、今回隣の席に座ったジジイご年輩の男性2人組が無茶苦茶シロートでさぁ…。
点が入りそうになってワタクシが身を乗り出すと、なんか意図的にぶつかってくるのよ。(見えないと言いたいらしい。)
まあ、指定で今回初めて見に来たようなヤツに一緒にコールしろとまでは言わないけどさぁ…。


点が入った時ぐらい立てよ。


挙げ句に、飲み残したビールのコップをそのまま置いて帰りやがった。


テメエラみたいなヤツらはスタジアムにはもう金輪際、来んな


酒の一滴は血の一滴なんだよ。(そっちかよ…)


あ〜ワタクシとしたことが、体調が悪くて余裕がないと、些細なことで気が立ってイヤでございますわ…。




| 浦和レッズを愛してる | 16:33 | comments(5) | trackbacks(0) |
現実逃避
報道ステーションで大将に「ゴメンネ〜」と謝るエメが可愛くてならない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

まあ考えてみれば三冠なんてそう簡単に取れるもんじゃないよね!
とりあえず、今年は二冠でございますよ。
一昨年は無冠、昨年は一冠、で、今年は二冠で、来年は三冠ですよ。つーことは再来年は四冠か?……とうそぶいてみる。

そんなこんなで。

ナビ杯決勝は惜しくもPK戦で瓦斯に破れたわけでございますが。
心の広い浦和の皆さんは、別に気にしてません。気にしてませんてば。
つーか、リーグ戦優勝目前の昨今となっては、菓子杯の1つや2つぐらい、瓦斯にくれてやっても別に構いませんことよ。ええ、構いませんってば。


★昨日のナビ杯決勝でわかったことメモ

・ミスターピッチは結構小柄だ。
(国立のコンコースで、いきなり緑色の物体とすれ違ったときは正直かなりビクーリいたしました。)

・瓦斯サポは鹿サポより数が多い。
 (そりゃ、一応都会だから…。(他意はありません))

・プレス席で見かけた大将はやっぱり、カッコ良かった。
(隣に堀池タクミ氏もいらっしゃいましたが、正直…(以下自粛))

・たとえ27本も打ったとしても、シュートは枠に打たなければ得点にはならない。  (orz)

・今回はメイン側の席だったのですが、後半終了前ぐらいからピッチサイドに怪しい黒服軍団が。
 異様にルックスがハイレベルな関係者だな…と思っておりましたら、ベンチに入らなかった選手達でございました。
 市っちゃんは相変わらず髪が茶色過ぎw。順大くんは髪を逆立ててすっかりイケメン風に。
 坪井くんはクールを装ってましたが、負けた後密かにペットボトルを蹴り飛ばしてました(負けず嫌い)。
 山瀬くんはいませんでしたね…。

・A型は意外とプレッシャーに弱い。(んもう、キャプテソも達ちゃんも肝心なとこで…(泣))
 しかしたぶん、立ち直りも結構早い。たぶんな。
 
・O型は凹んでいても虚勢を張って強気に振る舞い、周囲を気遣う(振りをする)。
 (試合後、サポにちゃんと手を振っていたのは啓太。試合後コメントで負けたのに負けてないと言い張るのも啓太w)

・B型は凹んでいる時は人目など構わずに、あからさまに態度に出す。
 (負けが決まった後グラウンドコートをフードまでひっかぶって、しばらくクーラーボックスの上にうずくまっていた雄一郎さん。めずらしくサポにあんまり手を振らないで、早めに引っ込んじゃった闘莉王。)

・国立からの帰り道で見かけた西野(大阪の方のチームの監督じゃなくて、うちの元泣き虫DFの方ね)もカッコ良かった…。


こうしてみると、昨日はイケメンを見に行く日だったんだな…。



| 浦和レッズを愛してる | 15:44 | comments(7) | trackbacks(1) |
アウェイ2 連発!
眠い、眠すぎる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

なぜか今、新大阪行きの新幹線に乗っております。四時半起きだよ…orz。

つーか、カラダが着いていきません。サッカーズはいまだに買えてないし、ナビ決勝のMDPの郵送申し込みは忘れるし・・。しかも大阪、雨って何よ…?

| 浦和レッズを愛してる | 07:30 | comments(3) | trackbacks(0) |
| 1/4PAGES | >>